カテゴリー: コメディ

ドミノ(恩田 陸)

東京駅周辺を舞台に、28人の登場人物がそれぞれの立場で奔走する様を描いたパニックコメディ。保険会社の社員、子役オーディションを受ける娘と親、ミステリー好きの学生、別れ話をする青年実業家、俳句を楽しむはずの警察OBなど、そ…

全文を読む

笑うな(筒井 康隆)

私が生まれた頃に書かれた34編の短編集で、すべてが筒井ワールドの奇想天外な物語だった。落語のように面白いものもあれば、ハチャメチャすぎて理解不能なものもあったりするが、小説は自由であり、想像力は無限だなと感じた一冊であっ…

全文を読む