タグ: 村上龍

歌うクジラ(村上 龍)

未来の人間社会──物理的な意味での不老長寿を手に入れた人間だが、社会は成熟するよりもむしろ荒廃し、人の心は成長しないまま、よりエゴが露出した社会となっていた。犯罪者とその子孫たちを隔離し、それ以外の場所で理想的な社会を作…

全文を読む

空港にて(村上 龍)

八つのシチュエーションで、そこにいた人々がどのような過程を経てそこに至り、その瞬間何を考え、そしてどこへ向かおうとしているかを描いた短編集。 「コンビニにて」始まり、居酒屋、公園、カラオケルーム、披露宴会場、クリスマス、…

全文を読む