-

カテゴリ : 
執筆 : 
admin 2012-1-17 13:47
皆様は、事務という仕事にどのようなイメージをお持ちでしょうか?

事務代行は、作業を売る仕事ではありません。時給で身を削るようなことでもありません。まして、機械がやればいいだけの仕事でもありません。

事務は、全ての仕事の基本であり、会社全体のことを考える創造的な仕事でなくてはなりません。意味もわからず、言われたことをただこなすだけなら、コンピュータの方がよほど正確です。そうしたものは、いずれ機械がやってくれるようになります。

会社として、あるいは社会として、目的を円滑に達成するために、必要な仕組みを考え、遂行して行くのが事務のプロフェッショナルだと言えます。

キーボードをパチャパチャと目にも止まらぬ早さで打っている横で、ボタンひとつ「ポチ」で出来てしまうようにするのが、本当にすべてを理解している事務の仕事です。大量に山積みされている書類を1枚で済むようにしてしまうことも、業務全体を把握している事務がやるべき仕事です。

で、効率化して仕事がなくなるのかと言ったら、事務のプロは、もう次のより創造的な仕事をするために頭を使っています。

ようするに、事務という仕事は、係わるすべての人の脳をよりクリエイティブなことに使ってもらえるようにすること。会社全体をクリエイティブにする仕事です。

そんな仕事をする事務代行屋を探しているという方、ぜひクリエイティブな事務代行屋ソローサービスにお声がけください。

素材提供:フリー素材の来夢来人

事務代行・業務改善のソローサービス
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5547)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.thoreau.co.jp/modules/d3blog/tb.php/5
参照元
2013-6-7 3:15
...more

メインメニュー

関連サイト



カレンダー

« « 2012 1月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最新のエントリ

  • (2013/05/16)
  • (2012/07/29)
  • (2012/03/11)
  • (2012/02/13)
  • (2012/02/05)
のトップへ

カテゴリ一覧

最新のコメント